LOVE40代50代

【ダメンズ】にはまる40代50代独身女性の特徴2つと回避策

投稿日:

ダメンズと一緒にいては女性は幸せにななれません。人生経験を積んだ40代50代の女性ともなれば重々承知で、今更そんな男性に自分がひっかかるはずないと思っています。

ところが恋は盲目、自然とダメンズを引き寄せたりダメンズを好きになってしまい負のスパイラルに飲み込まれてしまう大人女子がいます。

ダメンズの定義って?

ダメンズとは「駄目」と「メンズ」をかけた言葉で、恋人や結婚相手としてダメな男の意味。倉田真由美さん原作の漫画「だめんず・うぉーかー」が語源となっており、主に以下の特徴のいずれかに当てはまる男性です。

ダメンズの特徴

DV

モラハラ

浮気性

金遣いが荒い

借金がある

度を越えた束縛

ダメンズにはまる40代50代独身女性の特徴2つと回避策

自分に自信がない共依存症タイプ

40歳を過ぎて劣化がとまらないおばさん。仕事は好きだけどいつ解雇されるかわからない不安定な立場。友達はみんな結婚して子供もいるのに自分は結婚どころか彼氏もいない。

そんな自分に自信がないネガティブ志向な女性は、誰かの世話をしてあげることに自分の存在意義を見出します。ダメンズを自然と引き寄せるタイプはまさにそんな女性。

お金がないと言われれば、自分はまだ生活に余裕があるからと貸してしまい、浮気を重ねられても僕が一番好きなのは君だと言われたらその言葉を信じてしまいます。自分を犠牲にしリスクや責任を負う立場になると安堵を感じるタイプです。

そんな共依存症の女性はまず自分を好きになりましょう。年齢を気にせず新しいメイクやファッションにも挑戦し自分自身が輝くことでダメンズを遠ざけましょう。

自分に自信がある依存タイプ

40歳50歳を過ぎて管理職になりバリバリと仕事をこなし後輩からも慕われる姉御肌の女性。最新のファンションを身にまとっていつでも戦闘態勢。

そんな自分に自信のあるタイプの女性は常にエネルギーを放出しているので休日は家でまったり映画をみたり、マッサージやエステにいったり、リラックスすることに力を注いで充電しようとします。

そして誰かに甘えたり依存することを自然と求めています。そんな自信家タイプの女性はかわいいダメンズを好きになってしまうケースが多々あります。

普段人を動かしている自分がダメンズから束縛されるギャップに心地良さを感じたり、料理を作ってもらったり甘やかしてもらう代償として高価なプレゼントをあげたりしてしまいます。

そんな依存タイプの女性はリラックス方法をヨガやジョギングに変更してみては。また誰かに甘えたいときは身近な家族や友達を頼りましょう。

幸せをつかむために今すぐお別れしましょう

何度も繰り返しになりますが、ダメンズと一緒にいてはあなたは決して長期的な幸せはつかめません。

心を鬼にしてすぐにお別れしましょう。

-LOVE40代50代

Copyright© アラフォーアラフィフ独身女子サロン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.